PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

高槻 えむら歯科 と申します!

『高槻 歯科 歯医者の独り言』 えむら歯科 院長 栄村 勲が、診療所の近況、今思うこと、その他個人的な趣味などをおりまぜて、お送りいたします。あ、ちなみに、高槻生まれの高槻育ちでございます!
2017/11/20 はにたんの歯ブラシもうすぐ
14

サンスターから販売されるらしいです。

 

| 健康 | 21:17 | - | - |
2017/11/18(日) 早朝より器具・機器の
13

滅菌・メンテナンスのため診療所へ。滅菌はこんな感じです。

これは新しいスケーラー(歯石を取る器具)

色の違いは、刃の角度とネックの形状の違いです。対象部位(奥歯、前歯、上、下)により使い分けます。

 

滅菌バッグという袋に封入し↑

 クラスB高圧蒸気滅菌器(W&H社 LISA)へ

 

当院の衛生管理へのリンク

 

 

| 健康 | 19:40 | - | - |
2017/11/17 クリスマス飾りを
20

少しだけしました。

 今年も残すところあと一か月と少し。インフルに感染することなく、元気で過ごしましょう!

| 健康 | 22:16 | - | - |
2017/11/12(日) 早朝より院内機器メンテナンスを
18

した後、ブラックボードを書き帰宅しました。

帰宅途中で患者さんに5名もお会いし、お声がけいただきました。

こんなこともあるのですねえ。

| 健康 | 13:57 | - | - |
2017/11/8 衝撃の光景が、、、狸谷山不動院
16

先日、休日を利用して、交通安全祈願のため京都の「狸谷山不動院」へ行ってきました。可愛い狸の石仏が出迎えてくれてました。

自家用車の交通安全祈祷をしていただけると聞いて行ってみました。場所は、京都御所よりさらに北東のやや山の中。高槻から車で1時間くらいです。

そこで、予期せぬ衝撃の光景を目の当たりにすることに。先日の台風21号(10/22 )の影響で境内の大木が多数、倒木し、お堂が倒壊していました。

巨木が根こそぎ倒木!

↑参道に横たわるように倒れる大木。 倒木の下に七福神の石像が。

まるで、七福神様が倒木を支えてくださっているかのように。

 

参道に横たわる倒木

 

こちら↑は、倒木がお堂の屋根を直撃。その近くの石碑に「七難即滅」とありました。
七難即滅:太陽・星の異変、火災、水害、風害、旱害、盗難の7つの難が直ちに滅して、7つの福が即座に生まれるという意。

     7つの福とは七福神のようです。

 

早く復興されることをお祈りします。

 

 

 

 

 

 

| 健康 | 21:07 | - | - |
2017/10/29
17

                                               日本歯科医師会H.P.より抜粋

 

 えむら歯科ホームページ 歯周病のページへ

 

| 健康 | 09:07 | - | - |
2017/10/26 歯と全身の関係に
17

ついて、歯科医師会の待合室湯雑誌にわかりやすく解説されてましたので抜粋させていただきます。

 

 

| 健康 | 08:38 | - | - |
2017/10/20 ハロウィーンの飾りを
18

少しだけしました。

挨拶坊やは自作ですよ(憶えてますか?ACジャパンのCM ポポポポーンのやつですよ 2011年作成

 

10/21

 たまたま、スマホの位置情報利用ゲームのキャラクターが来てくれました。

| 健康 | 21:04 | - | - |
2017/10/19 齲蝕(うしょく)検知液とは
16

虫歯の部分と健全な部分を染色識別する液体で、私が学生の頃(30年程前)、既にありました。

最新の商品では、

「虫歯の周辺にあって、変色しているものの、虫歯菌の感染のない、保存可能な歯質を削らない」

という考えから、感染部分のみを染色するという優れものが登場しており、当院もこちらを使用しています。↓

 

 

| 健康 | 10:56 | - | - |
2017/10/16 歯の型をとる材料で
11

書いてみました。

 この紫色の材料は高槻の伝統産業の寒天で、歯科で最も多く使われている精密型どり材です。

| 健康 | 21:55 | - | - |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS